徒 然 日 記
町内会 個人情報の取り扱いについて
   2017/9/13 Wed
| category 町内会運営の諸問題 | posted by honobono |
(其の1) 個人情報保護法の改正
個人情報保護法が平成29年5月30日に改正施行されてます。
今回の改正で町内会・自治会も対象となりました。
我が町内会はこれに関する町内会規約が無く、改正後も明確化されていません。
個人情報に関する資料が意外と多く、また無造作に配布されています。
電話番号、生年月日のみでなく家族人数まで明記されたものもあり、このような資料から高齢で一人暮らし性別までも分かってしまいます。もし、この様な資料が悪意のある三者に渡ったら大変な事態となります。

この資料の取り扱いの規約化、町内役員への勉強会も必要だと思います。大問題が起きてからでは遅いですから。
   2018/1/15 Mon
| category 町内会運営の諸問題 | posted by honobono |
(其の2) 個人情報の町内会規約化への提案
隣組長さん宅を訪問した際、個人情報の管理についてお話がありました。私も大変大事な事と思ってましたので意気投合しました。
その後その組長さんが具体案の資料を作って頂き会へ提出頂きました。規約に早く盛り込まれる事になろうと思います。
隣組長様有難うございます。本来なら町内会が率先して規約に盛り込まなければならない問題です。

   2018/3/19 Mon
| category 町内会運営の諸問題 | posted by honobono |
(其の3) 町内会年次総会
町内年次総会が昨日開催され先般書きました個人情報管理規定が総会で認可され4/1日より施行されることになりました。ブラバシーポリシーが示された訳です。   個人情報管理規定
今後はこれが守られているか検証していく必要があります。将来的にはコンプライアンス委員などの設置も必要ではないでしょうか。

総会の中で書類等の回覧について隣組長さんから提案がありました。
内容は、宮への奉納のなどの申込書が回覧され、希望者は氏名を書くことになっているが、これでは希望者が分かってしまいます。氏神と言えども信仰の一つだからこれも個人情報です。これ個人情報が誰の目にも入っている訳です。
だからこの方法はダメとの見解です。名前を書くのではなく希望者は宮へ直接連絡できるようにすべきとの事。
これは一つの例で他にも同様な回覧が有る。との提案です。

これについて顧問から
他の町内会でも行っているこ事で、言わば 『暗黙の了解』 となっているのではないかとの回答でした。
また、私の近くにいた人が 『そんな細かい事何言うとるねん』 とか言ってました。

本当にそうでしょうか?  私はそうは思いません。
個人情報が漏れてしまう訳ですから真剣に考えなければならない事だと思います。
社会通念上許されているのか精査する必要があると思います。

そんな細かい事何言うとるねんとか言っていた人、時代は変遷してます。
その昔は「個人情報」と言う単語すら使わなかったですが、それが法令化される時代です。昭和初期の頭のままではダメ。






HOME 湖国の野鳥と自然風景 ブログ 探鳥日記 ライフリスト プロフィール My探鳥カメラ 湖国の風景 Link's BBS



 Copyright(C)  湖国の野鳥と自然風景 honobono All Rights Reserved.